部品入荷の遅れにより、代車の影響について

少し前まで暑い日が続いておりましたが、すっかり秋本番に突入したようですね。気持ちのいい季節、たっぷり秋を楽しみましょう。

ここ数ヶ月、原材料の不足、コロナウィルスによる人員不足、流通の遅れなどが原因で、部品の入荷に遅れが出ています。
部品入荷の遅れから、車両のお預かり期間が長くなってしまうケースもあり、代車の戻りが悪くなっています。

明らかに部品の入荷に、1か月~3か月位かかるお客様には、入荷日が分かり次第ご連絡をさせていただき、入庫をお願いしております。
部品入荷待ちの時は、代車をお出しできませんのでご了承ください。

お車の調子が悪く、先にお車を当社にお持ちいただいた場合はにつきましては、最寄りの駅までお送りいたします。

現在、MINIの部品につきましては、あまり影響が無く修理をさせていただいております。

国内に部品がすでに無く、イギリスにオーダーを入れる場合、イギリスの空港で飛行機の減便、通関の遅れが出ており、日本への到着に時間を要しております。

ご不便をおかけいたしますが、コロナウィルスの影響はもう少し続いてしまいそうです。
日本だけでなく、世界的な情勢によるものになりますので、皆様のご協力と、ご理解をお願い申し上げます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>